スポンサーリンク

2019年を振り返って最後の戯言を・・・

2019年も残り少しになったんで、今年一年を振り返ってみた。

振り返るといっても実家ニートなんで大した中身はないけれど、2019年の一年を端的にいうと「昼夜逆転とネット三昧」だったよ。

スポンサーリンク

インターネット中心の昼夜逆転生活

ネットは金がなくても楽しめるからいいよね。

特にボクみたく人付き合いの苦手な人間にとって、インターネットは本当に助かる。

好きなブログを巡回したり、配信サイトで映画やドラマを観たり、youtubeやFC2の配信を視聴したり、とにかくコンテンツが無限にあるから退屈しないよ。

夜通し好き勝手にブログ巡りや動画視聴してると、いつの間にか朝になってる。

そんな生活をしてると一日に数時間づつズレ込んで昼夜逆転して行って、一週間から二週間でグルっと一回転して元の生活サイクルに戻る感じ。

普通の人は「起床、就寝」ってのを1日に1回して生きてるんだろうけど、ボクみたいな人間は1週間に6回しか「起床、就寝」しないから、体内時計の年齢経過が少し遅いのかも知れない。

あ、なんだか意味不明なこと言いだしてゴメンナサイ(笑)

スポンサーリンク

VODの無料お試しサービスの食い逃げで一年間を乗り切った

今年初めてVOD(動画の配信サイト)の無料お試しサービスをやってみた。

これまでもそういうサービスがあるってのは知ってたんだけど、なんとなく怖くて手が出なかった。

情弱なボクは「タダほど高い物はない。きっと何かあるに違いない」と勘ぐってたんだ。考えすぎだったね。素直に試してればよかったよ、ホント。笑

 

結果としては、Amazonプライムの無料お試しが2ヶ月を3回で6ヶ月間、U-NEXTの無料お試しが1ヶ月を2回で2ヶ月間、そして今現在のNetflixのお試しで1ヶ月間で合計9ヶ月間無料サービスだけでつないで来れた。

ここはちょっと説明がいるかも知れない。

たとえばAmazonプライムなんだけど、触れ込みでは無料お試し期間は1ヶ月だけで、しかも一人一回だけとなってる。

ところが実際に使ってみたら、お試し期間が終わる1週間ほど前にAmazonから「今プライム会員になれば500ポイント進呈キャンペーンやってるよ!」って案内メールが来る。

500ポイントはAmazonで500円分使えるから、結局Amazonプライムの月会費500円がチャラになるってこと。

で、数ヶ月経ったらAmazonから「もう一度Amazonプライムの無料体験しませんか?」ってメールが来る。(U-NEXTも同じ)

まだ利用してない配信サイトがかなり残ってるんで、来年も何とかタダで食いつないで行けないかと思ってる。(VOD各社さん、ゴメンナサイね。笑)

※タダ食いできるお得なVODはここね↓↓↓気が向いたらどうぞ。

Amazonプライム1ヶ月間無料体験

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

【今なら30日間無料】DMMならではの動画が7000本以上!見放題chライト

スポンサーリンク

乞食リスト(アマゾンほしい物リスト)を作った

ついこないだの事なんだけど、アマゾンのほしい物リストを作った。

かのぴさんからはマルタイの棒ラーメンを20人分、つらたんさんからはクノールのポタージュスープ大箱セット&レモネードのビッグサイズ、そして某***さんからはアップルティーをいただきました。ありがとうございます!

某***さんからのアップルティーのお礼記事を書かなかったのは、ご本人様から「ハンドルネームや記事は書かないでくれ」との要望があったから。毎朝、美味しくいただいております。

 

かのぴさんはすぐに分かったのですが、つらたんさんと某***さんは誰なのか皆目見当がついてません。

本当だったら、「ああ、あの人だな」と察しなければいけないところなんでしょうが、申し訳ないです。

どこの誰かわかりませんが、本当にありがとうございました。おそらく一生忘れることはないと思います。

もし気が向けばこっそり教えてくださいね。決して公表しませんから。(コメント欄ではなく、メールフォームからであれば公開されないです)

スポンサーリンク

今年最後のゴタク・屁理屈・戯言etc

他はブログに書ける思い出や出来事が無い。ニート生活って何もしないから思い出が残らないんだよね。

それに気がついて、改めて自分の生活が薄っぺらいものなんだと分かったよ。

世間に揉まれて生きてれば、色々な出来事に遭遇して良くも悪くも人生経験が積み重なって行くんだろうけど、ニート生活だと何もないんだ。

この「何もない生活」に文句を言うつもりはない。だって、なんだかんだ言って居心地がいいからやってるわけでね。本当に嫌なら無理してでも働いてるよ。

 

「生きてれば嫌なことや辛いことが必ずある。それが嫌ならアソコヘ行けばよい」と誰かが指差した先には墓地があったって訓話があるけど、ニートってのは墓地の一歩手前なのかも知れない。

さしずめ三途の川の手前ってところか。

生きる喜びや楽しみが得られない代わりに、嫌なことや辛いことに遇わないで済む。それがニート。

 

昔の厭世人もそうだったのかも知れない。

鎌倉時代の賢人と言われてる吉田兼好だって、本当はただのコミュ障とか偏屈者だったんじゃないか。

世間の空気に上手く合わせることができない社会不適合者

そう考えると何だか笑えてくるというか親しみがわいてくる。

どこへ行っても自分の居場所が見つからず、気がついたら山の中に掘っ立て小屋を建てて暮らしてた、みたいなね。

で、日がな一日好き勝手に暮らすのも退屈だから、思うことを日記につらつら書いてただけなのかも知れない。

それを後世の人々が勝手に持ち上げて偉人だ賢者だ慧眼だなんだってやったから、お高いものになってしまったけど、もともと本人はそんなつもりじゃなかったんじゃないか。

だってさ、「友達にするには、物をくれる人や病気の時にタダで診てくれる医者を選ぶと得だよね」なんて言ってるんだよ?

そんなもん、俗も俗、乞食リストで物乞いしてる誰かと大して変わらんじゃないか。

他にも『徒然草』には、庶民が一生懸命生きてる様を上から目線で小馬鹿にしてほくそ笑んでる段がいくつもあるんだから、一体どこが偉人なんだって思う。

 

このことは現代でも同じで、世の中で上手くやっていけない連中に限ってブログや動画でいっぱしのゴタクを並べてるが、そういうのを「負け犬の遠吠え」「引かれ者の小唄」っていうんだよ。

「俺はサラリーマンにはなりたくない。好きなことをして自由に生きていくんだ」などとほざいてる学生やニートがいるが、そういうやつに限って常識の欠片(かけら)もなければ連立方程式も解けない馬鹿ばっか。

本当は内定が一つももらえなかったから悔しいんだろ? どこの企業からも声がかからなかったから逆恨みしてんだろ?

俺はそうだ。

本当はちゃんとした会社に就職してな、今頃は管理職になってだな、部下を持って、そして・・・

悲しい、悔しい、虚しい・・・もう一度人生をやり直せるならイキがってカッコつけずに素直にネクタイ締めて就活するよ。

なんでこんな人生になっちゃったんだよ、俺。

20代のうちに、いや35歳までに改心してちゃんとやってれば何とか社会復帰できたかも知れないのに・・・

 

おっとっと、今年最後の締めまで愚痴になってしまってカッコがつかなかったな。

ま、それが自分なんだからしょうがないや。

今年一年間、ボクのブログに遊びに来てくれた皆様、ありがとうございました。

普段はカッコをつけて偉そうなことを言ってるボクですが、それに呆れもせず(いや、呆れながらも)立ち寄ってくれるアナタが居てくれるからここまでブログを続けて来れました。

来年もまたどうぞよろしくお願いします。

良いお年を・・・(寂しん坊のエリトより)

コメント

  1. 匿名 より:

    最後に舌好調でしたね
    よいお年をw

  2. 匿名 より:

    配信やったら人気出そう

    • エリトエリト より:

      いやいや、文字と喋るのとは大違いですから。
      ボクは華がないので配信は向いてないみたいですね。
      今年一年ありがとうです。来年もヨロシク!

  3. エンドレススノー より:

    ちらっと思ったんですが、配信やったら、職業が無職じゃなくてユーチューバーになりますよ。「実家暮らしニートで将来の夢は生活保護」という肩書きは、どうも卑屈になっていけない。ここ最近のエリトさんは昔に比べてどうも卑屈度が増しているような・・。この際、実はともかく名を取ってみては?
    顔出しスタイルじゃなくて、深夜のラジオDJみたいに朴訥に語るスタイルなら、アリなのでは?銀歯さんや、名古屋のたわしさん みたいなスタイルで。

    (ちらっと思いついたことを書いただけで、「こうした方がいい」というアドバイスではないので、まあ一種の世間話だと思ってください。)

    • エリトエリト より:

      「名古屋のたわし」さんは知らなかったんですが「銀歯」さんはちょこちょこ見にってました。
      深夜ラジオ的なトークはいいですねえ。
      そのうちやってみようかな。

      今年一年ありがとうです。来年もヨロシク!

  4. 孤毒男 より:

    余計なお世話かもしれませんが、時間があるならPCゲームはどうでしょう?
    STEAMというソフトをインストールすると、すごい数のゲームが売られています。
    中には数百円で買えるものもあるし、無料のゲームもあります。
    日本語化されているものも多いので、そういうのを探せば、普通にプレイできますよ。
    ノートPCでも軽いゲームなら動くし、古いゲームは大抵軽いです。
    ネット対戦できるものも多いので、暇つぶしになりますよ。

    • エリトエリト より:

      つい最近PCを買い替えたので、ネットゲームに耐えられるかも知れないんで試してみようと思います。 ありがとう!
      今チラッとSTEAMのサイトを見たら、かなり多くのゲームがそろえてありそうですね。
      年末年始はエロ動画漁りとネットゲームで過ごすかな(笑)
      数百円とか無料のゲームがありそうなのが良いっすよね。

      PS…「ストブラ」ですが、youtubeでOVA2期まで視聴してスッカリ夢中になりましたよ(3期の動画は削除されてたのでレンタルしようかな)。
      かなりキワドイ描写(血を吸うシーンは、もろセックスシーンを連想させますもんね)があるけどTVでもやってたみたいですね。よくやれたなあ。
      話が進むにつれていろいろな美少女キャラが出てきたんだけど、やはりロングの黒髪美少女『姫柊雪菜』が1番好みでしたわ(笑)

      ※前日アップした記事中で触れてた『9 nine』の話は興味がわきましたね。2019年中にもしかしたら…と思いましたね。

  5. 通りがかり より:

    年内の更新はもう無いのでしょうか?
    あともう一回ぐらいは記事が読みたいのですがお忙しくなければお願いします。

  6. パスワード知りたい より:

    保護中のなってる記事を読みたいのですがパスワードってどこに載ってるんですか?またはどうしたら教えてもらえるんですか?
    どんな記事なのか気になります。

    • エリトエリト より:

      あの記事はアニメ通のブロ友との私信的なものだったんで、中身のある記事じゃないですよ。
      記事にはアニメキャラクターの画像を何枚か載せたので公開は出来なかったんです。
      以前、GoogleやASPなどから怒られたことあったので・・・
      こういう事情なのでパスワードはそのブロ友だけにしか教えてないんです、ゴメンナサイね。

タイトルとURLをコピーしました