スポンサーリンク

『マルちゃんの赤いきつねうどん』(12個セット)ありがとう!

『マルちゃんの赤いきつねうどん』(12個セット)が、今日(2020年11月1日)届きました!(※正確には昨日)

いやー、重ね重ねありがとうございます、上級国民か*さん。

去年の棒ラーメンに始まって数々の救援物資、ありがたく夜食にいただいております。

今回もまた豪勢に1ダース(12個セット)まるごと送ってくれて、本当にありがとう、うれしいです。

特に今回はコメント欄のやり取りで半ばオネダリしてのことだったので図々しかったけど、そこら辺は大目に見てくださいな(笑)

赤いきつねをズラリと並べて見ていたらね、なんだかイエスキリストの『最後の晩餐』の画が浮かびましたよ。

なぜかは分からないんだけど、もしも人生最後に食事を採るとしたら白ゴハンと赤いきつねがイイなーと思ったんですね。

その時には、おそらくこれまでの拙(つたな)い人生をいろいろ思い返すんでしょうが、今回のか*さんを始めとして親切にしてくださった人々のあたたかな思い出に浸って逝くのが理想かな、と。

ボクはリアルではイイとこ無しのグダグダ人生だったけど、ふと始めたブログではなぜか親切な人たちに恵まれて幸せでした。

こうやって自分の好きな食べ物を送ってもらったり、コメント欄でオモシロ情報などを教えてもらったり、本当に充実したネットライフでした。

 

なんだか遺書のような文になってしまってるけど、気持ちがね、心底ね、グッと来て感情が揺れてるんですよ。

ここ最近、父親の体調が思わしくなかったり、自分自身のこともちょっとトラブルがあって意気消沈してたところに温かな気持ちをもらえてね、玄関でAmazonの箱を受け取った時にはちょっと目が熱くなりました。

普段はブログで強がってるけれど、自分には何もないんだってことは1番わかってるんです。

子供の頃からプライドの高い見栄坊で、友達らしい友達も居ず、世間からも相手にされてない引きこもりのニート。

そんな自分にね、会ったことも無いのにね、どこの誰かも知らない人間のボクにね、こうやって気持ちをかけてくれるなんて…

ありがとうです、かのさん。

12個のうち11個は食べさせていただいて、残りの1個は食べずに引き戸に保管しようと思ってます。

この文章を書いていたら、自然と涙がこぼれてきちゃった。秋のせいかなあ…

PS・・・ちょうど今、夜食に1個目をいただきました。美味しかったー。By 何も持たざる者、エリト

コメント

  1. 弧毒男 より:

    私もブログ読者がもっといっぱいいたら乞食リストを公開するのもやぶさかではないんですが・・・。
    冷凍牛丼とかバリカタとんこつラーメンとかごつ盛りとかリクエストしたら、誰か送ってくれるかな?
    私もエリトさんみたいにアクセス数稼ぐことを意識したブログにしてみようかな~。

    • エリトエリト より:

      おはよーです。
      ボクの場合は、かのさんが気を配ってくれているから「いつも誰かが送ってるんだなあ」という印象になるんですよ。笑
      かのさんが居なかったら、誰も送ってくれませんよー

      でも、「欲しいものリスト」は作って載っけておいていいと思いますよ。
      ボクも最初は気恥ずかしかったですが、慣れとは怖いもので、だんだん「アレも欲しい、コレも欲しい」となって行きますから。笑
      コツはお互いの負担が比較的軽めの(金額的に数千円以下)モノにしておくことかなあ。

      ただ、アクセスを意識(キーワード選定やSEOなど)した運営方法はおすすめできないですねー。
      理由は記事を書くのが窮屈になってしまうからなんです。
      ボクも最初はアクセス目当てのやり方をしてたんですが、それに疲れてしまったので今は好き勝手に書くスタイルになってます。(当然PVはダダ下がりです)

      まあ、サイト運営はその人の好みでやるのが1番ですから、アクセス第一の方針が肌に合えばやる価値は十分あると思います。
      そこら辺は孤毒男さんの好みですねー。

タイトルとURLをコピーしました