生きる

スポンサーリンク
生きる

ここ2年間の人生を振り返ってみた

「他人なんか気にしない。俺は世間とは関係なく生きてくんだ!」 などと言っても、やはり他人のことは気になるし、何らかの形で世間とのつながりも欲しい。 無職ニート生活になって2年ほど経つけど、仕事を辞めた(クビになった)当初は手かせ...
2021.06.14
生きる

学生時代の友人知人たちの名前をネットで検索した

年に2回ぐらいやるんだけど、学生時代の友人知人の名前を検索にかけてみた。 検索に出てくる奴も居れば全然ヒットしない奴も居る。ヒットするっていうのは、今現在何らかの社会的な地位や肩書を持っているということ。(※幸い犯罪とかで出て来た奴は...
2021.06.22
生きる

「小さな幸せ」を読んで

ついさっき布団に入る前に知り合いのサイトをチラ見しに行った。もしかしたら新記事が上がってないかと思って。 その人はクオリティの高い記事を月に数本だけ投稿するスタイルなので、1本1本が待ち遠しい。 日々の私生活の記録に自分の意見を...
2021.06.14
スポンサーリンク
生きる

学級会で吊し上げられて滅多刺しにされた思い出

これってボクの地域だけなのかも知れないけど、小学校の時に「学級会」っていうのがあってね、その学級会の中でクラスの問題点をみんなで話し合うコーナーがあったんだよ。 それがメッチャ嫌だった。端的に言うと誰か特定の一人を吊し上げて弾劾する会...
2021.06.14
生きる

びっこを引いたネコが居た

今日、気分転換に散歩してたら道路わきにネコが歩いてた。 そのネコの動きがなんかおかしかったので、立ち止まって凝視した。 そしたら片方の前足をびっこ引いてたよ。 「びっこを引く」とは片足を引きずって歩く様...
2021.06.14
生きる

自分探しの旅でわかったのは、自分が世間でやっていけない人間だってこと

自分探しの旅に出ると日常生活の煩わしい人間関係から解放されて心が軽くなる。でも根本的には何も解決しないし変わらない。
2021.06.14
生きる

中学3年で不登校になった頃の思い出

ボクは中学3年の時に不登校になった。 確か3年生になった5月の連休明けぐらいから徐々に学校に行かなくなり、一学期の終わり頃にはいわゆる「不登校児」になってたと思う。 と言っても完全に行かなくなったわけじゃなく、たまに朝から行って...
2021.09.30
生きる

引きこもりニート、将来を考える。

一ヶ月ぶりぐらいかな? ひさしぶりに記事を書いてる。 前回の終わりが7月の上旬で、確か塾バイトの応募に失敗して鬱期に突入したところで途切れてると思う。 これまで更新がないのに気にかけて立ち寄ってくれた方々、ありがとう。 こ...
2021.06.14
生きる

自分が社会不適合者であることを再認識しました。

やはり自分は社会でやって行けない人種なんだと思う。 久々に働きだしたんだけど、やっぱダメだ。ストレスがきつくてもうバックレたい気持ちがいっぱい。 昨日も(塾バイトへ)行って来たんだけど、かなり苦痛だった。来週以降のシフトはいった...
2021.06.14
生きる

人生虚しい

※今回は推敲するだけの元気さえもないので、文章がおかしいと思いますが御勘弁。 塾バイトは幸いうまい具合に誤魔化し誤魔化しでやっていけてる。 レギュラーで採用されれば収入的には月に5万円から10万円のあいだぐらいにはなりそう。 ...
2021.06.14
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました