人と関わらない生き方が幸せなのかも知れない

スポンサーリンク

インターネットの普及で人間関係の在り方が変わった

ここ15~20年ぐらいの間にインターネットが普及して、人々の生活がかなり変わりましたね。

買い物にしても、遊びにしても、調べ物にしても、今はほぼすべてのことがネットで済みますもん。

書店に注文して1ヶ月待っていた本がAmazonなら3日で手に入るし、ネットの中には無料で遊べるゲームがいっぱい転がってるし、図書館に行かなくても検索すれば何でもすぐ調べがつきます。

本当に便利になりました。

 

人間関係の在り様もかなり変わったと思います。

昔だったら学校や会社といった閉鎖空間でしか人間関係が持てなかったのが、今ではネットに入れば(人間関係が)無限に広がっていきます。

そもそも学校や会社で気の合わない人と我慢してつきあうよりも、家でネットをやってた方が気楽だし、もっといえば学校や会社に行かずに家でネットばかりの生活でもなんとかなります。

好みのブログや趣味のサイトを見て回ったり、配信サイトで好きなアニメや映画を観たり…etc

会社の飲み会なんて1番嫌でしたね。ボクも勤め人時代、何度もそういった場に出席しましたけど心底くだらなかったです。
年配社員の(若い頃の)武勇伝や苦労話、果ては自分が如何にワルだったかなんて聞かされても本当につまらない。
それで会費を払わされるんだから、たまったもんじゃなかったです。
あんなの例え無料であっても行きたくない。家でカップラーメンでも食ってた方がよっぽど美味しいですよ。

 

ただ、やはりリアルの人づきあいに比べると薄いんですよね。

何か物足りない。

だからオフ会などを開いてリアルでの付き合いを求めるんでしょう。

リアルの人間関係が煩わしいからネットの中に入ったのに、またリアルでの関係を求めるというのも不思議な気がしますけどね。

ネットで知り合った人は、学校や会社の知り合いと違って基本的には話の合う人同士ですから楽しいは楽しいんでしょうけど、トラブルだってあります。

学校や会社の人間関係と違い、ネットで知り合った人たちというのは柵(しがらみ)がないぶんトラブルが起こりやすいんですね。

スクールカーストや会社の職階のような柵がないぶん自由で風通しが良いのだけど、その代わりウッカリ無神経な言動をして仲違いしたりとか。

場合によっては犯罪になったりもしますよね。

でもネットは、否が応でも毎日顔を合わせなければならないクラスメイトや同僚と違って、嫌な相手やトラブルになった相手は簡単に切ることができます。

そこがネットの良い所でもあると同時に悪いところでもありますが。

スポンサーリンク

人間関係は薄い方が良い

人間関係が希薄になることについてはボクは良いことだと思ってます。

だって、学校や職場での限られた人間関係がすべてってのは精神的に不健康だと思いますもん。

そこでの人間関係が上手く行かなかったら人生が終わる、みたいな環境って息が詰まります。

実際イジメなんかは学校が閉鎖的だから起こる問題であって、あれが出入り自由でいつでも人間関係をシャッフルできるなら自殺まで行くことってないと思うし。

ちなみに会社だってイジメはありますよ。いい歳をした大人だってイジメをやってるのが現実です。ただ、学校と違って会社であれば辞めるという逃げ道が(学校に比べると)使いやすいので少しはマシですが。

「職場の不満ベスト3」みたいなのを週刊誌が特集してますけど、給料とか仕事内容と並んで、いやそれ以上に人間関係が上位に入ってますよね。

1990年代に派遣社員やフリーターなどが(雇用条件が悪いにもかかわらず)流行り出したのも、こういった背景があったんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

人と関わらずに生きていくスキルが大切

誰かの本だったか、それともネットで見た記事だったか忘れたけど、今の世の中は人と関わらずに生きていくスキルが大切だってのがありました。

ボクも同感です。

『友だち100人できるかな~♬』って歌が小学校の頃ありましたが、100人も友だちが居るなんて変ですよ。

人間関係なんて多くなればなるほど煩わしいことも増えて疲れるだけですから。

適度に人間距離(じんかんきょり)を保った知り合いが数人も居れば十分だと思いますね。

それでも人とのつながりを求めるのは、寂しさに耐えられないからでしょう。

一人で居る方が自由で気楽だし何かと都合がいいとは分かっていても、つい寂しさを埋めるために人とのつながりにすがる。

寂しさとのせめぎ合い。

世の中の人間関係のほとんどは、寂しさからの結びつきなんじゃないでしょうか。

でも寂しさに負けて誰かとのつながりを求めると、ほぼ失敗します。

寂しいからといって男なら誰にでも身体を許す女性が報われないのと同じように。

スポンサーリンク

インターネットの普及によって人間関係が(気楽になったぶん)希薄になって、それによって心が充たされない人も増えたんじゃないかと思います。

ネットにはそんな心の渇きを充たして欲しい人々がいっぱい居ます。

かくいうボクもその一人なんですが、寂しさから誰かとくっ付こうとはしない様に気をつけてます。

そんなことをしても良い結果にならないことは、経験から嫌と言うほどわかってますから。

他人に寄り掛かっても何一つ解決しない。自分の心を充たそうと思ったら、自分で何とかするしかないんです。

厭世的な言い方かもしれませんが、幸せに生きるには人との関わりに期待しないことが大切ではないでしょうか。

リアルの人間関係で充たされないことをネットで知り合った人でナントカしようなんて考えないことです。そんなこと無理に決まってますからね。

ネットは人と関わらない生き方を手助けしてくれる補助輪として利用するのがちょうど良い気がします。

冒頭でも言いましたけど、好きなブログを読んだり、アニメや映画を観たり、興味のある事を調べまくったりと、いくらでもできますからね、ネットは。

ただ、そこで一線を引いて、そっから先の人間関係には深入りしないのがコツです。

学校や会社でのリアルなつきあいが『全部のつきあい』だとすれば、ネットは『部分のつきあい』でいいと思うんです。

いつでもどこでも毎日ベッタリっていうんじゃなくて、気が向いた時に話の合う範囲だけでつきあう。

そのためには、もの足りない分を自分で何とかするように生活の工夫をしておくのがいいです。

※ボクはこんなふうに生活してます。↓↓↓

ニート生活のお金のかからない暇つぶしアレコレ
スーパーの試食コーナー巡り(視線が冷たい) さっきFC2でアニメ(美味しんぼ)を観てたら、乞食が大社長の金持ちをデパートの試食コーナーへつれていくって回をやってた。 乞食と大社長がいろいろな店の試食コーナーをはしごして回っているを見...
先日の山奥ニートの特集を観て自分を振り返ってみた
今のような引きこもりニート生活になる前の自分を思い出してたら、かなり生活の仕方が変わってることに気づいたので、記事にしてみた。 あまり中身のない断片的な回想なんだけど… ※今回は見出しタグを多く使ってる関係でアドセンスが毎回出て...
スポンサーリンク

人と関わらないで生きていく幸せについてのまとめ

ながながとした独り言につきあってくれてありがとうございます。

ボクは内向的なので、人生について考えるとついつい厭世的になってしまうんですが、ボクと同じく人づきあいが苦手で一人で居る方が気が楽っていう人にはチョットは通じてもらえたんじゃないでしょうか。

最後になりましたが、今回のテーマ『人と関わらない生き方』というのは、(今さっき思い出したんですが)確かphaさんの本にあったと思います。

どの本かは忘れましたけど…笑

ちなみに、こういった感覚に馴染む方であればこんな本がおもしろいですよ。

コメント

  1. 弧毒男 より:

    ネットは人々のライフスタイルを変えましたね。
    昔は「リアルな人間関係とテレビ」が全てでしたが、今はネットを基幹に生活が成り立っていると思います。
    いいことですよ。
    テクノロジーの進歩とともに、生活様式が変わったのは、単純に人類の進歩だと思います。
    江戸時代と昭和時代のライフスタイルが全く違うのと同じようなものです。
    ところで、無料でできるゲームといえば、Steamでも無料ゲームがいろいろあります。
    「Muse Dash」という音ゲーは、無料ではなく300円くらいですが、大変面白いのでオススメです。
    低スペックPCでもサクサク動きますよ。

    • エリトエリト より:

      ホント、インターネットはわれわれの生活を変えましたよねー
      『Amazonがあれば生きていける』とか言ってた人が居ましたが、ホントその通りで、今やネットが通じてればワザワザ外に出なくても8~9割のことが完結しますから。
      家の中に居ても、ほぼすべてのことが賄えますもんね。
      アニメやホラー映画に始まってエロ動画まで、すべてネットにありますから便利なもんです。
      昔は山を下りてレンタルショップにDVDを借りに行ってたのがウソのようですよ。笑
      しかも目当てのアダルトDVDが貸し出し中とかでガッカリしたりとかね。
      趣味・趣向の合う人のブログや配信をアレコレ巡回してたらあっという間に時間が経って朝になってたりとか。
      ボクは詳しくないけどゲームだって無料か安く遊べるみたいですね。
      いやー、インターネット万歳! ですわ。

  2. 匿名 より:

    ネットは変な義理の付き合いとかを省いてくれたと思います。
    意味のない付き合いほど苦痛なことはないので良いことですね。
    自分一人でも生きていける人だけがネット社会でも生きていけると思います。
    人と関わらずに生きていくという考えには賛成です。

    • エリトエリト より:

      コメントありです!
      ネットを上手く活用していこうと思ったら、自分ひとりでやって行くコツみたいなのを持っていた方がいいですよね。
      リアルと一緒ではトラブルや嫌な事の繰り返しですものね。

  3. 匿名 より:

    オフ会で人と合いたがる人って変な人が多い。リアルで人とつきあえないような性格の人がネットのオフ会に期待してくるんだろう。

    • エリトエリト より:

      ああ、確かにそれはあるかも。
      リアルで人間関係が上手くできない(ボクもそうですが)のに、ネットだと不思議と上手く行けるような気がするんですよね。笑
      人づきあいはネットもリアルも根本的には同じなのにね。
      自分以外には「期待しない」ことですね。笑

タイトルとURLをコピーしました